BC2シリーズ

Glide all angle grip BLACK リリースのお知らせはこちら

BA1シリーズについてはこちら

BC1シリーズについて


今回はコルクヘッドのBC2シリーズについて

■BC2-BC
画像

先にかけてテーパーのかかったBC2。オールドテイストなシェイプです。グライドのヘッドキャップ全てに共通していることは細身のブランクが良く似合うデザインだということです。BC2に至っては細身しか似合わない気がしますw

スクリーム的妄想リールマッチング(以後SMRM) ・・・ オールド径リール全般。ダイレクトも。




■BC2-BCHC
画像

コルクとハイカコルクのコンビは高級感がありますねw

SMRM・・・BCHCはシルバーや黒のような定番は勿論なのですが、赤、オレンジ、ブラウン、グリーン等の色モノが良く似合う。




■BC2-BHCN
画像

2年間くらいハンドルのハイカコルクだけ野外放置したらどうなるか実験してみたら、色が灰色みたいなモノトーンになりました!が、ホールド感は変わらずで安心しました。
時々、ノンスリップ加工の凸凹が痛そう!と心配している人がいますが、全く問題ありません。

SMRM・・・BC1同様に新旧、丸、エッグ問わず。




■BC2-BEBN
画像

ノンスリップ加工はコークボトルシェイプだけが似合うわけではなくて、ストレートハンドルにも似合います。ダブルハンドルでもやりたいですね。

SMRM・・・ロイヤルパワープラスの様なオレンジゴールド。サンセットオレンジ、ゴールド系。




■BC2-BEGM
画像

BCHCみたいにグレーのEVAとブラックのEVAのコンビもやりたくなりました。

SMRM・・・シルバー系かブルーグレー系の丸型、エッグ型。



どうぞ宜しくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス